DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

笠木

コーピングとも言い、石造建築などにおいて壁の最上端にかぶせる石才のことを指します。通常は、下部よりやや広く造られることが多く、水切りの役目や装飾的役割を果たしています。日本建築では手すりなどの上端にかけられます。